2009年12月29日

SEO対策とは一体何なのか?

SEOコンサルティングドゥアイ代表の土居です手(パー)
今年最後の投稿として、ちょっと真面目に「SEO対策とは?」について書いてみたいと思います。

SEOについての考え方や意見、ものの見方は人それぞれ異なると思います。

ただ、意見や考え方なんてそれぞれ違って当たり前でして、はっきり言ってSEO会社でエンジニアとして働いている人間と評論家では“それ”は異なるでしょう眼鏡

ただ、そんなくだらない問題はどーでもいいことであって、実際に検索でTOPページと圏外ではアクセス数、売上等がまったく違い、企業の存続問題にも関わってくるのです。

SEO対策は実際に存在します。
それを否定しようがしまいが、実際にあり、検索結果の優劣になって反映されますふらふら

さて、ここで私が言いたいことは、「どんなホームページが検索エンジンに評価されるのか?」なんですよ。

そこがSEO対策の根本になり、それをまったく無視、もしくは考慮に入れない対策とゆーのは、それ、SEO対策ではないんですねいす

それが分かればだいたい検索エンジンのアルゴリズムは分かってきます。
ただただリンクを増やすのではなく、ホームページの価値、評価が上がるようなものでなければ意味がありません。

評価されるホームページ、価値のあるホームページ、目的はそこです。
SEO対策とゆーのはそこに行き着く手段であるということですexclamation
皆さん良いお年をっ家


posted by michinari at 10:04| SEO対策

2009年12月21日

意外に必要ないぃ?キーワードって・・

かなり分かりにくいこの記事のタイトルなんですが、要はサイトを上位(とりあえずYahoo!限定ね)に表示させるのに、躍起になってキーワードを入れる必要はないってことね手(パー)

4週間ぐらい前にSEO対策の依頼が来た某サイトがあるんですが、4キーワードで対策して欲しい、とゆーことでした。

ただホームページを拝見したら、テーマに一貫性はないわレイアウトずれてるわ(これは関係ないね)、「上げて欲しい」というキーワードが1個しか使われてないわで、これは修正してもらわな厳しいなぁ、、、って思ってたんですふらふら

ところが今朝GRCでぼーっと見てたら、圏外からいきなり3位とかに顔を出しよったんですわっexclamation

数週間前にも同じようなことがありまして、こちらはトップページにキーワードが1つも使われてない(サブにはあり)に関わらず、圏外からトップページに一気に来ました・・・。

しかもそのサイト、ゴールデンウィークに対策を施してその後特に何もしてなかったんですよ。
ま、リンクはずっとつけてましたがね眼鏡
半年越しの上位化でしたね。

ヤフカテオンパレードのビッグキーワードでして、被リンク90ほど、サイトのタイトルが会社名のみとゆー、言ってみれば内部対策もクソ(失礼・・)もありませんねんねがく〜(落胆した顔)

そういうことが最近増えてきたとゆーことは、いわゆるキーワードの出現頻度って少ないほうがいいのではないか、、、、そんな風に思ってしまいます。
本日は以上で。
posted by michinari at 17:17| Yahoo!検索エンジン

2009年12月15日

ぬぬ、wikipediaに抜かれたぁ・・

たまにGoogleで「SEO」とか「SEO対策」って検索するんですが、先日、「ん〜、ちょっと並び変わったかぁ眼鏡」と思ったときがありました。

見慣れないサイトさんが上位にひょこっと顔を出していまして、あー、Google対策やってはるんだな、と思ったもんです手(パー)

今朝も何気に検索してみたら、弊社のいまどきちゃんが2位に落ちてるでわありまへんかっふらふら
落ちたとゆーか、1位がwikiなんで何とも言えない感じですわ・・・。

ただ、私自身が最近自社サイトを“意識して”Yahoo!対策やってたもんですから、それが原因なのかなぁ、、って一瞬思ったんですが、並び全体を見てみるとどーやらアルゴリズムの大きな変動があったような気がしますね雪

要は「SEO対策」ってアンカーテキストを減らしてたんですよ、最近ね。
主キーワードでのリンクって、Yahoo!では諸刃の剣だからねいす

Yahoo!、Google、Bing、どれで上位を狙うべきなのか・・・。

アメリカのYahoo!のエンジニアがMSに移行したって話ですし、無理してYahoo!で上位取った頃に「はい、YSTおしまい」って言われたらショックですからねぇ・・・。

2年先、3年先を見据えないと痛い目に遭うとは思いますわ。
まーこの業界はまったく読めんからねぇ、、、、
本日はこんな感じで手(パー)

ドゥアイのブログTOPへ

posted by michinari at 08:20| Google検索エンジン

2009年12月10日

アルゴちゃんのアップデートです♪

12月7日にYSTのバージョンアップと称して、アルゴリズムのアップデートがありました。
そのだいぶ前から動いてましたから、今頃かよ、、、とゆー感じではありますがぁ・・・ちっ(怒った顔)

このブログも半分ぼやきが多いわけですが、ちょっと自分なりに気が付いたことなんぞ、本日は書いてみようと思います眼鏡

あるサイトのSEO対策をするとして、キーワードが「A」としますね。
んで、「A」でYahoo!検索エンジンで5位になったとしますサーチ(調べる)
微妙な順位なんですが、まあいい順位ですわねー。

そこで、次に同じサイトで「B」というキーワードでSEO対策を開始します。
設定はこうです。

さて、この場合のYahoo!とGoogleのアルゴリズムというか、動き、傾向を探って見ます本

Googleは「A」と「B」という対策、順位の連動性はゼロです。

しかし、Yahoo!の場合、「A」というキーワードで対策されたあとのサイトパワーを引き継ぎもって「B」で対策されますから、反応&上がりがいいんですわいす

なおかつ、「B」というキーワードで対策されたこのサイト、「A」というキーワードのSEO対策にもなるんです。

ここがYahoo!対策の肝なわけでして、ここを掘り下げていくと「Yahoo!はどういうサイトを評価するか」が見えてきますがく〜(落胆した顔)

まずまず中身あったでしょ、フフ・・
最近咳がまったく止まらんで非常にしんどいです、、、
でわ。

ドゥアイのブログTOPへ
posted by michinari at 11:59| Yahoo!検索エンジン