2010年03月14日

YSTのIndex Updateから学ぶ

先日3月11日にYahoo!のIndex Updateがあったわけですが、今朝の様子を見てると、まあ落ち着いたとはいえまだまだ出入りは激しい感じムード

この時期と特徴として、例えば今回のアップデートで12位とかに表示されたら、あれよあれよと1ページ目に行き、そのまんま3位に表示されたり、、、なんてことも珍しくありません手(パー)

弊社のクライアントのサイトでも、いくつかそんな動きがありましたし、まだまだ予断は許せないところだと思います。

さて、昨日久し振りに弊社本メインサイトの記事の更新を行いました手(チョキ)
Yahoo!は「リンクがどのように付くか?」が問題だ

横着するわけではありませんが、同じことを書くのも何なんで、興味がある方はちょろっと覗いて見て下さいまし本

ちなみに弊社サイト、今週には新しくなりリニューアルされたものがアップロードできると思いまするんるん

まあこれまで何度も告知してきましたが、よーやく段取りが整いそうでして、アップした後の順位とかもさることながら、どういった反響があるのか非常に楽しみです揺れるハート

それと、先にホームページの記事更新をしたと申しましたが、不思議なことに更新したら問い合わせが一気に増えたんですよねー手(チョキ)

やっぱり生きたホームページというか、小まめに更新、運用されているWEBサイトというのは、検索エンジンに留まらず実際に見てくれているユーザーのためでもあると再認識しましたね眼鏡

本日申し上げたいのはこれです。

正直、放置サイトでも普通に順位が上がるし、キープされたりするんですが(「Yahoo! なんでもSEO」がそう・・)、それでは駄目だなって感じました。
posted by michinari at 16:59| Comment(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。