2009年12月15日

ぬぬ、wikipediaに抜かれたぁ・・

たまにGoogleで「SEO」とか「SEO対策」って検索するんですが、先日、「ん〜、ちょっと並び変わったかぁ眼鏡」と思ったときがありました。

見慣れないサイトさんが上位にひょこっと顔を出していまして、あー、Google対策やってはるんだな、と思ったもんです手(パー)

今朝も何気に検索してみたら、弊社のいまどきちゃんが2位に落ちてるでわありまへんかっふらふら
落ちたとゆーか、1位がwikiなんで何とも言えない感じですわ・・・。

ただ、私自身が最近自社サイトを“意識して”Yahoo!対策やってたもんですから、それが原因なのかなぁ、、って一瞬思ったんですが、並び全体を見てみるとどーやらアルゴリズムの大きな変動があったような気がしますね雪

要は「SEO対策」ってアンカーテキストを減らしてたんですよ、最近ね。
主キーワードでのリンクって、Yahoo!では諸刃の剣だからねいす

Yahoo!、Google、Bing、どれで上位を狙うべきなのか・・・。

アメリカのYahoo!のエンジニアがMSに移行したって話ですし、無理してYahoo!で上位取った頃に「はい、YSTおしまい」って言われたらショックですからねぇ・・・。

2年先、3年先を見据えないと痛い目に遭うとは思いますわ。
まーこの業界はまったく読めんからねぇ、、、、
本日はこんな感じで手(パー)

ドゥアイのブログTOPへ

posted by michinari at 08:20| Google検索エンジン

2009年08月26日

順位変動が激しいGoogleちゃん

こんなことを今更書くのもどーかと思いますが、ここんとこGoogle検索エンジンでの検索順位変動が非常に激しい模様です、、。
私のいまどきのSEO対策.comは何とか固定という感じではありますが、いつなんどき落ちるかは分かりません。
一時期はリンク売買で少しゴミ共(汚い言葉でスミマセン、、)に叩かれましたが、ゴキブリはなんとか追い払いました眼鏡
SEO業者でリンク提供してない業者ってなかなかないっすよ、ホンマ・・・。
「外部リンクは一切貼りません」って業者さんがいたらお目にかかりたいです。
ま、外部リンク以外に重要な要素ってたくさんありますからねー、そこをどれだけコンサルできるかってのが、SEO業者の実力、または信頼できるSEO業者だと私は思っておりますexclamation
相変わらず愚痴っぽくなってしまいましたが、Googleは(もちろんYahoo!もだよ)最近結構出ては消えます。
「Googleヨーヨー」とかいう言葉がその現象には当てはめられておりますが、要は「細かなアルゴリズムの変動」が行われているんだと思いますね。
あんまり中身がない記事でしたが、本日はこの辺でっダッシュ(走り出すさま)

洗剤
posted by michinari at 16:15| Google検索エンジン

2009年07月04日

GoogleのSEO対策について語ります

今回は珍しくGoogle対策について語ってみましょうか。
一応Googleで「SEO対策」1位ですから、何となくは分かっていますしね。
あんまりGoogleで悩んでいる人は聞いたことないですが、はっきり言ってGoogleのほうがSEO対策は難しいと思います。
ん〜、やっぱYahoo!かなぁ、、、(甲乙付け難し)

Googleは相互リンクだけである程度いけます。
または、同ジャンルのサテライトサイトを複数持つことですね。
私は主にそれだけで「SEO対策」1位に持ってきました。
ま、立ち上げた地点ですでに3ページ目でしたから、中身の問題もあるんですけどねー。

あと大事なことは、「上位化したい検索キーワードでアンカーを貼る」ってこと。
これはYahoo!でもそうなんですが、Googleはかなりウェイトを占めてると思います。
一部でGoogleは更新が大事って言われてますが、それはどうでしょうねー。
何年も更新されてないサイトが堂々と上位にいてますからね。
あんまり関係ないような気はしますが・・・・。

話は相互リンクに戻りますが、Yahoo!対策も兼ねて考えますと相互リンクはあまりお薦めしないですよ。
いまだに私んとこに「相互リンクお願いします」ってメールが来ますが、、、、
posted by michinari at 14:58| Google検索エンジン

2009年05月11日

新たな機能であるサーチウィキについて

もう皆さんご存知だと思いますが、Google検索結果に見慣れないアイコンが追加されております。
ちょっと勉強不足で、以前から告知されていたことを知らなかったものですから、最初見たとき「何じゃ、こりゃ!?」と思いました目

自分のGoogleアカウント内で検索結果を自由に変えれるとのことですが、あくまで「自分のアカウント内」であって欲しいのものです。
でないと、ライバルサイトを簡単に落とせるようになりますもんねー。
そんな馬鹿な話はありません・・・ふらふら

しかし、最近のGoogleの新サービスって、何かどんどん幼稚になってきてると思いません?
真新しいものをどんどん世に送り出してくれるのはいいのですが、別に要らないものばかりのような気がします。
私だけでしょうか?
案外社内に「切れ者」がいないような気がしますねー眼鏡

SEO対策に関するお問い合わせは→ info@imadokiseo.com までどうぞ手(チョキ)
posted by michinari at 12:27| Google検索エンジン

2009年03月03日

あちゃー、「SEO対策」で2位に落ちた・・・

先日、当メインサイトちゃんがGoogle検索エンジンで1位に輝いたとお伝えしましたが、あちゅー間に2位に転落してしまいましたぁ・・。喜んだのも束の間やったねぇ。しかし、1位の「SEO対策 ドットコム」さんはバックリンクがえげつないね・・・。その下にはFC2さんが・・。

ヤフーでもグーグルでもそうなんだけど、「検索順位=リンク数」じゃないんよね、前にもお話しましたけどぉ。当社なんぞは1500程ですから、どちらかとゆーと少ない方です。それでもそこそこ上位におるっちゅーことは、違う要素が働いておる。

それは「内部の作りこみ+リンクの付け方」なんよね。このあたりを極めたら、少ない被リンクでも上位表示が可能なんです。「濃い味のYahoo SEO」ってホームページ、ご存知ですか?彼とはお付き合いがあるのですが、そこらへんのスペシャリストです。私なんかよりもはるかにSEO暦長いしねぇ・・・。

話は変わりますが、当社のホームページ、思い切ってタイトルを変えましたっ!

格安のSEO対策! アフターケアも万全の当社へ
http://imadokiseo.com/

いろーんな理由があるのですが、以前のタイトルは少し地味〜でしたねぇ、「いまどきのSEO対策.com」って・・・。愛着はあったのですがイマイチ・・
posted by michinari at 14:10| Google検索エンジン

2009年01月16日

検索エンジンのシェアは今後どーなる?

言うまでもないですが、Yahoo!JAPANが大幅なシェアを占めている現状です。現在6割ぐらいですかねぇ、確か。オークションとかテレビ欄とかその他もろもろ、便利だし華やかなので一般の人(ライトユーザー)は、まーずYahoo!検索エンジンで調べ物とかをしますわね。

しかし私の調査によると、Googleの使用率がかなーり上がってきている。SEO関係のホームページなんかは、Yahoo!とそんなに検索率が変わらないんじゃないかと思うぐらいなんです。

SEO業者は基本的にYahoo!で上位表示を狙っておりますが、キーワードによってはアクセス数が厳しいみたい・・・。「トップに来てそれ?」みたいなね。

したがってこれからの時代、Yahoo!だけでなくGoogleも意識したSEO対策が重要となってくるはず。そのうち肩を並べるのではなかろうか?、と私は思っておるんです。

少なくとも、インターネット・SEO関係、その他IT部門のホームページは、ヤフーよりもグーグルを中心にSEO対策を施してもよいと断言してもいいぐらいっすよ♪
posted by michinari at 16:35| Google検索エンジン